生活習慣のこと

 

食事や睡眠、仕事や家事など、

何気なく繰り返している生活習慣の積み重ねが

私たちのカラダを作っています。

 

しかし、残念ながら私たちは自分自身の

カラダの声を聞くことはできません。

 

知らないうちにカラダにとって

負担になるようなことをしていたり、

必要なものを補えていなかったり、

悪影響のあるものをとりいれたりと、

いつも間違いだらけです。

 

カラダはそれでも自ら軌道修正をしたり、

そなわっている機能をうまく使いこなして

私たちが元気に活動できるように維持してくれています。

 

でも、それが過度になったり加齢によって

もちこたえられなくなってくると、

病につながってしまうのです。

 

あらゆる病や症状を改善するために

私たち自身にできる方法を考えたときに、

いつもたどり着く答えは「生活習慣」の中にあります。

 

糖尿や高血圧など、生活習慣病と呼ばれる病だけが

生活習慣に起因するわけではありません。

 

すでに何か症状があって悩んでいる人はもちろん

これからの将来を健康で過ごしたいという人も、

「生活習慣」とカラダや健康とのつながりを

あらためて見直してみましょう。

 

Sponsor link
Sponsor link